活動報告

仲間と作っていくビジネスとは

【実体験に基づく最新のマーケティング情報はこちら!】
↓↓↓



ホスマーケティの馬場ふゆかです!

もともと交流が多めな私ではありますが、最近ますます増えていっている気がします。

最近の活動で、支え合いの連鎖というか、仲間との活動がこうして広がっていくんだなぁということがあったので伝えていきます。

パートナーと仕事を組んでやっていくというのは、できる範囲が無限に増えていくので本当におすすめです♪

私の強引な指示から始まったこと

仲の良いビジネスパートナーには、けっこう無茶ぶりをすることが私。今チームで動いている事業もあるのですが、仕事が重なると優先順位を決めるのが難しくもなります。

あるビジネスパートナーがA→B→Cの順番で仕事をしようとしていたのですが…

「絶対最初にCをやったほうがいい!とにかくすぐやった方がいい!いますぐCをやろう!」

普通に考えたら非常識、仕事は各々ペースがあるのは承知だけれど、Cに大きなチャンスが絶対ある!!っと思って、雇っているわけでもないのにけっこう強引に指示を出してしまいました。

 

そしたら結果、「ふゆかさんのお陰で早く納品できた」と喜んでもらえて…いや本当に結果的に良かっただけだけれども、「もっと頑張りたいと思った」と言ってもらえたことは凄く嬉しい出来事でした。

だけどスピード感を持って仕事ができたことは、私の指示の力だけではないと思っています。

周囲の気にかけてくれる姿勢

そのパートナーのことを、私だけでなく、チーム事業をしている他のメンバーも気にかけていたのです。

彼女は大丈夫かな?無理してないかな?何か自分たちに声かけできることはないかな?と。

私を含めてメンバー全員が、純粋に彼女のことを気にかけていたのです。

その様子をみて、「もうちょっと頑張りたい」と彼女が思ったことが、スピード感ある結果を導いたと思っています。

 

ビジネスは孤独でやることが多いから、やはり誰かが見てくれている、応援してくれているって凄く大きな力になります。

この助け合いの連鎖が、このあともまだ伸びることに。

制作物の質をあげるスキル

また他の企画の件で、私が動画を作成して納品していたのですが…なんと直後、そのパートナーが動画にテロップをつけてくれたのです。

テロップがあると動画は格段に見やすくなりますが、数分の動画にさえテロップをいれることはとても大変。外注してお願いするようなコツコツした作業です。

一気に動画の見栄えが良くなっていて、感謝の気持ちでいっぱいというか、でもけっこう時間をとる作業だし、忙しいときにありがとうとお礼をいったら、

「ふゆかさんがやれ!って言わなかったらもっと遅くなって、クライアントさんにあんなにきっと喜んでもらえなかったからそのお礼」

っと言うのです…!

え?天使?

いやいや私は勝手に自分の意見をなかば強引に通したというか…!

 

でもなんか、こういう繋がりって本当に嬉しいなと。

最後はその動画を受け取った人も凄く喜んでくれて、win-win-winの連鎖が起こったなと。

そしてこの連鎖はなんて人間味があって暖かいものなんだろうなと。

 

ビジネスだから、政治的な動きがあるときだってあるし、利害関係で繋がるときだってある。だけどこういう純粋な繋がりが一番大切で、長く良い関係を築き続けていけるのではと思うのです。

仲間がいることの強さ

私はこれまで一人で成し遂げてきたことってあまりなくて、大半は他のひとと一緒に作り上げて結果をだしてきました。

個人で自営業である以上、どこまでいっても「安定」というものはない。今ある仕事がいつまで貰えるかわからないし、次の仕事も日々見つけたり作ったりしていかなければいけない。

今回のコロナのように、何かがきっかけで急に仕事がなくなるかもしれない。

だけど、仲間の存在、この人脈の強さだけが唯一私が持っているもののなかの「安定」ではないかと思います。

仲間は急にはいなくならない。パートナーとビジネスをすることの強さをどんどん伝えていきたいです。




【実体験に基づく最新のマーケティング情報はこちら!】
↓↓↓