ビジネス

ビジネスでいきなり完璧主義は良くない!

こんにちは!馬場あかりです( ^ω^ )

私は、超、ではないですが、やや完璧主義なところがあります。

これはビジネスにおいては、けっこう厄介な性格です。

ビジネスを始める場合、最初から完璧主義を求めると、どんどん自分が動けなくなってしまうのです。

なぜ完璧主義がだめなのか、お話しをしていきます。

1.完璧を求めると世にだせない

何かをやろうとすると、多くの人が、「良いものを作りたい!」「誰にも負けないものを作りたい!」と思います。

その想い自体は良いのですが、その完成度に固執しすぎてしまうと、自分が満足するものができるまで予想以上の時間がかかってしまいます。

それだけでなく、「これで完璧だ!」と思って商品をだせたとしても、予想以上に周りからの反応がないこともあります。

それどころか悪い評価が付く可能性もあります。

 

 

あかり
あかり

時間をかけてつくり、完璧だ!と思ったものに、

良い反応がなかったら・・・反応が全然なかったら・・・

 

 

心が折れてしまいますよね(笑)

 

 

でも、初めて作ったものなんて、不完全で、改善が必要なものがほとんどです

それに気が付かず、完璧を追い求めてしまうと・・・かえって自分を追いつめる結果になります。

2.世に出して初めて改善点がわかる

2-1.どこかに間違いはある

新しい商品やサービスというのは、世に出して初めて改善点がわかるものです。

欠点がたくさんあっても、作っている本人は『ちゃんとしたもの』を作っているつもりなので、

意外とその欠点に気が付きません。

 

例えばブログ。どんなに気をつけていても、読み直しても、どこかしら誤字脱字がありますよね。

ブログに限らず、書籍として世に出ているものすら、誤字があることも珍しくありません。

2-2.必ず改良するところはある

間違いの他にも、「もっとこうした方が使いやすい」「この表示だと見にくい」など、

購入者の立場にならないと見えてこない、改善点というのは必ずあります。

自分は問題ないと思っていることでも、利用者からすると「何を言っているかわからない」ってことは、実はたくさんあります。

自分の中でいくら考えても、見えないこと、思いつかないこと、というのはあるものです。

 

 

私も、これは褒めてもらえるだろう!と思って人に見せたら、一言も褒められず、ダメなところを指摘されてしまって、凄いショックを受けたことがあります。

 

 

あかり
あかり

自分が良い!と思ったものを否定されるのって・・・

けっこうダメージ大きいです(笑)

 

 

立ち直るのに時間がかかる人もいるでしょう。

なので、気負わず、

 

あかり
あかり
最初から完璧なんて無理だから、とりあえず世にだして意見を聞いてみよう♪

 

くらいの気持ちでいた方が、自分がやっていることは続きます。

3.メルカリとブックオフ

世に出して、良いと評価されたものさえ、いつかは修正しなければならないときがきます。

変わらないものというのは、いつか廃れていってしまうのです。

いつまでも支持される完璧なものなんてないんです。

数年前から、メルカリがかなり私たちの日常に入ってきているように感じます。

特に若い世代だと、例えば本を買って読んだらメルカリで売る、というような、

いらなくなったものをネットで売る】ことに抵抗が全くないようです。

 

 

あかり
あかり

いらなくなった本を売るって、ひと昔前は、

ブックオフに持って行く一択だったの、覚えてますか?

 

 

私も、本を部屋の隅で貯めまくってから、重い腰をあげて、大量の本を重たい思いをしてブックオフに売りに行ったことは何度かあります。

でもブックオフで本を売っても、1冊10円とか、ひどいと0円でお金にならなかったりと・・・本をわざわざ売りにいく対価に見合わない~!と思うこともしばしばありました。

その値段設定って今も変わってないんですよね。

ブックオフがあんな安い値段でしか買い取れないのは、店の賃貸や、人件費が膨大にかかるからなんです。

昔は、ネットが浸透してなかったので、本を売るのはブックオフ一択だったので、それで成り立っていたんですよね。

 

 

ところが・・・今ブックオフってほとんど人がいません。

 

あかり
あかり
メルカリのように、ネットで簡単に本が売れるようになったからですね。

 

しかもネットだと、0円とか10円なんて値段ではなく、普通に数百円で売れます。

わざわざ重たい本を店まで運んで単価10円なのと・・・

ネットで簡単に販売、単価数百円で売れるなら・・・

絶対ネットに人は流れます。

 

あんなに流行って、唯一無二の存在だったブックオフでさえ、時代に合わせてやり方を改善していかないと廃れていってしまうのです。

4.まとめ~大手もアップデートを繰り返している~

今でこそメルカリはとても強い企業になっていますが、最初から良かったわけではありません。

メルカリも何度も何度もアップデートを繰り返し、利用者の声を聞いて常に改良をしているのです。

メルカリに限らず、大手の企業がだしているサービスだって、常にアップデートをしています。

 

携帯のアプリで考えるとわかりやすいと思います。

よくやっているゲームが、メンテナンスを行い、表示や機能が変わることがありますよね。

自分の商品やサービスが上手くいくように、どんどんアップデートを繰り返していきます。

どの商品も、最初から完璧なものなんてないのです。

 

大手だってそうなのだから・・・私たち個人が最初から完璧なものをだすなんて、それはもう・・・無理です!

でもそれは恥ずかしいことじゃありません。大手も個人も同じです。

 

あかり
あかり
最初はとにかく世に出してみる!

 

そこからお客様の声を聞いて、どんどん変えていくのです。

完璧主義にとらわれて出し惜しみをしていると、ビジネスチャンスを失っているかもしれません。

少しずつ、自分の理想の形にしていきましょう。




------・・・・------・・・・------・・・・------

PS.

私は6年間をかけて薬剤師になり、正社員で働いていました。


結婚もして、資格もとったけど、人生の不安は全くとれず・・・


・お金の心配をしないで仕事がしたい
・職場関係なく好きな場所にすみたい
・お金の心配をしないで好きなことをしたい


今の働き方には未来がないことを感じ、ネットビジネスを始め、パソコン1台、インターネットで収入を得るようになりました。

経済力を身に付けたことで、自分で自分の望み叶えられるようになり、毎日が充実しているだけではなく、安心できる未来もあります。


現在薬剤師として現場にでるのは、週3日の22時間のみです。

そんな馬場あかりの、わがままを全部叶える働き方改革を、メルマガにてお伝えしています。

期間限定でメルマガ登録者さんには『ネットビジネス入門書』も配布しています。


ネットビジネスとは、アフィリエイトとは、お金を稼ぐためのスキルとはなど、他では有料で教えてもらえるような内容が今だけ限定で公開されています。

興味があれば是非、詳細をご確認くださいませ( ^ω^ )
(真面目なメール講座なので、【楽して簡単に稼ぎたい】という方はご遠慮くださいね)

↓↓↓ ↓↓↓