活動報告

環境で自分のレベルは変わっていく

【実体験に基づく最新のマーケティング情報はこちら!】
↓↓↓



ホスマーケティの馬場ふゆかです!

最近事務所に行く回数が本当に増えているのですが、同時に、先輩経営者の方に会う回数も増えています。

事務所メンバーは皆それぞれ独立しているので、やっている業務は全員バラバラなのですが、各クライアントさんが事務所にやってきたり、zoomでコンサルをやられていたりと…それぞれの仕事の様子を垣間見れます。

そしてこれがとても良い刺激になるのです。

経営者の作業量とスピード感

他の人の仕事っぷりを見ていると、とにかく焦ります。

次々と新しい仕事をこなしているし、目の前で新しく仕事をとったり、問い合わせがきているところも見る。

まさに今、仕事がうまれている瞬間をみることってなかなかないですし、制作物を生み出すスピードも圧倒的。

その行動量とスピード感をみて、

「自分はこんなことをやっていていいのだろうか」

「負けないようにもっともっと行動しなければ」

「これではまだまだ同じ土俵にたてない」

と、奮い立たされます。

圧倒的経験と実力の差からもらうもの

事務所には10年以上ビジネスを続けている大先輩もたまにきてくださいます。

事務所で飲んだり

 

焼肉屋で飲んだり

行きつけの居酒屋で飲んだり

飲んでばっか!!(笑)

ではなく…10年間の経験からくる、想像もつかないようなビジネスの話をいつもしてくださいます。

もうその話は参考になる域を超えていて、どうしたらそんな風にできるんだろう、どうしたらそんな存在になれるんだろうと、聞いていてドキドキすることばかり。

スケールの大きさに圧倒され、たまに自分がその場から消えてしまいたくなるくらい、心臓がキュッとすることも、実はあります(笑)

 

だけどそれは現実逃避。

自分の行動とスピードに100%の自信を持てていない、どこか「まだやれる」「やりきっていない」という後ろめたさがあるからこそ、先輩方の言葉が一層ささるのであって、ここから目を背けてはいけないと思っています。

同じレベルの仲間どうしで話すことも大事だけど、自分がまだまだ力不足で小さな存在だということを常に自覚することはやはり大事。

この環境にいなければ浴びることのできない、大先輩の話。

圧倒的実力を持っている人の話を聞くと、本当にまだやれることはたくさんあるのと、自分の行動がいかに足りていないかをいやでも自覚していくことになります。

家で一人パソコンをいじっているだけでは絶対に得られないものです。

 

環境のレベルがあがれば、自分のレベルも追いつくように高くなる。

これは本当にそうだなと。

自分を奮い立たせる機会がほしい、一人だとうまく進められない、挫折しそう、もっと頑張りたい…前に進みたい気持ちがあったら、環境を帰ることはおすすめです。

行く先がなかったら、連絡をいただければ機会をつくりますので、うちの事務所にぜひ遊びにきてください♪




【実体験に基づく最新のマーケティング情報はこちら!】
↓↓↓