ラジオ

Twitterで、あるブログ記事がバズった話

株式会社ホスマーケティ代表の馬場ふゆかです。

実績も人脈も0のところからビジネスを頑張る人に向けて、個人が小さくても強い仕事を作れるよう、ネット検索では出てこないビジネス小ネタ特集をお届けします。

音声で聞きたい方はこちら!

https://stand.fm/episodes/61ad5ac6e5fae60006934eff

Twitterで、あるブログ記事がバズった話

今日のお話は、SNSが苦手な私が1度だけバズった経験の時のお話です。

私がバズったのは、Twitterのツイートではなく、ブログでした。

私のブログは更新すると、Twitterに記事更新がツイートされるように連動しているのですが、以前は、ツイートコメントをちゃんとつけてブログの更新をアップしていました。

その、バズった記事というのが『薬剤師の現実』という内容でした。

ブログ記事がバズった理由

そのブログ記事は、

・薬剤師の未来が良いものではないので、私は起業をした

・薬剤師の給与の現実

・薬剤師の働いている現実

・薬学部の学費が高いのだけれど、実はハイリスクローリターン

という内容でした。

なぜそのような記事を書いたかというと、

その当時、私はメルマガ等で自分自身が「薬剤師」であることをかなり主張して情報発信をしていました。

情報発信をしている中で、私は薬剤師の世間一般的な認知が「高給取り」で「安定している」という印象を持ちました。

「薬剤師であれば安泰なはずなのに、どうしてそのような活動をしているの?」

ということを度々聞かれていたので、薬剤師の現実をブログに書いたところ、引用リツイートをたくさんしていただきました。

ブログやメルマガを書くときにその経験を思い出すのですが、その記事は”需要のある記事を書いた”ということだと思います。

需要あるサービスを届けるには

周りから聞かれていたからこそ、薬剤師の現実はその他の方も気になっていることで、その「薬剤師の現実」という記事は、需要があったということだと思うのですが、需要のあるサービスを届けるには、『周りの人に聞く』ということが一番だと思います。

今何に困っているのか、今何に悩んでいるのか、ということをどんどん聞いていくことで、

「みんなが何に悩んでいて、何が求められているのか」がわかると思います。

自分の商品として何を持っていいのか分からないという方や、まずはひとつ何か形にしたいという方でも、普段から周りに何か聞かれることはないでしょうか。

その聞かれることのほとんどが、自分にとって需要があることだと気づいていなかったり、無意識に聞き流してしまっている場合があります。

ですので、無料相談やコンサルティングの回数をどんどん増やすことは、自分に何が求められているのかに気付く良い機会です。ぜひ、自分に求められていることが何か探すきっかけを増やしていきましょう。

ブログがバズった経験から学んだこと

私はブログ記事がバズった経験から、

・自分に求められていることは何か

・需要あるサービスを展開するにはどうしたらいいのか

というところを学びました。

共感はやはり大きいです。

情報発信やメルマガをしている方は、お客様からの質問や相談があり、お客様が何を解決できていないのか等の情報は、自分のところに案外集まっていると思います。

Webで自分のサービスを展開しようとしている方は、自分が出来ることの中から何か探すと需要は限られてしまいますが、リサーチをたくさんして自分が求められていることに応えていこうということが、確実に形や結果につながっていくと思います。

ぜひ、自分のところに来ている相談に耳を傾けてみてください!

個人でも小さくても強い仕事を作れるように

SNS起業という言葉もでてきたり、個人がビジネスに挑戦する障壁はネットのおかげでとても低くなっています。

おかげで私もビジネスに挑戦するきっかけを得て、資金も人脈もない中で独立することができました。

ですが挑戦しやすい分、その先のハードルが超えられず挫折する人がほとんどです。

結果を出す人はビジネスに挑戦する人の2%と言われたりしますが、自分の周りだけでもその2%の人を増やしていきたい。

凄い人がたくさんいるのに、自分なんかに仕事を頼む人がいるのだろうか。自分なんかが出来るのだろうか。

今月は仕事はあっても来月、再来月は大丈夫だろうか?

やればやるほど、小さな結果をだせるようになるほど、大きな結果を求めて不安が襲いかかってきますが…

個人でも長期的に仕事を得られるビジネスモデルの形。小さくても強い仕事は作っていくことができます。

本当はここを知っておくとよいのに…という、細かいけれど大事なことは、メルマガの中で伝えています。

リアルタイムでメルマガを書いていますので、決まったメールは流れてきません。

副業を本業にしたい方は、是非、このリアルな本音に触れてみてください。
↓↓
『馬場ふゆかの本音のメルマガ』




【3年間の実体験から確信できる『ビジネスの落とし穴35カ条』をLINEでお渡ししています】

友だち追加