薬剤師

派遣薬剤師をやっていると、正社員を勧められるの何故?

こんにちは!馬場あかりです( ^ω^ )

私は薬剤師ですが、現在は現場ではパートとして週3だけ働いています。

ビジネスを始めてからは、週少なめで落ち着いて働きたいな〜と思ったのでパートになりましたが、

パートになる前は派遣薬剤師として働いていました。

1.どうして派遣になったのか

最初は大手ドラッグストアの正社員として働いていました。

専業主婦には憧れなかったので、一生正社員でいることに特に疑問はなかったのですが・・・

転職で失敗したのをきっかけに、

 

あかり
あかり
次の職場は大丈夫かな・・・とか思いながらまた転職しなきゃいけないの?

 

あかり
あかり
資格とってまで、正社員で働く意味ある?

 

と、正社員として働くことに疑問を持ち、派遣として働き始めました。

 

あ、ちなみに転職失敗のお話はこちら・・・。

ブラック薬局に転職してしまったのです(笑)

2.リクルータが正社員を勧めてくるわけ

派遣を経験すると、「派遣を希望です」と言っているのに、大手だと結構な頻度でリクルーターさんから

後々正社員になる考えはありますか?」とか

高給の正社員のご案内をしています」と言われることがあります。

面談のときに、「派遣は少なくなっていますから、やはり正社員が良いと思います。今は人手不足ですから、正社員になりやすい時期です」と言われたりも。

 

 

遠回しに、徐々に、でも明らかに正社員を推してくるんですね(笑)

派遣って社会的立場は弱いので、そこの不安につけこまれやすいです。

気がつけば正社員も応募してみます、みたいな展開にされています。

 

あかり
あかり
ではなぜ、リクルーターは正社員を推してくるのか?

 

理由は2つあります。主に1つ目の理由が大きいとは思いますが。

2-1.正社員の成功報酬が大きい

正社員を推してくる理由の一番大きな理由は、『成功報酬』だと思います。

自分のところから薬剤師を紹介し、それが正社員として雇用が決まるとなると80万〜100万くらいの成功報酬が紹介会社に入ります。

その額が全て担当者さんに行くわけではないでしょうが、少なくとも多少は成績として給料に反映されるでしょうし、何より『ノルマ』をクリアするでしょう。

 

一方、派遣としての契約だけでは、契約料から薬剤師への給料が差し引かれた差額のみが紹介会社への報酬になり、額もそれほど大きなものにはなりません。(とはいえ、けっこう天引きしてますけど・・・笑)

リクルーターさんだって仕事だし、お金だって必要ですからこういう理由で正社員を勧めてくること自体はいいんですが、

 

あかり
あかり
『リクルーターさんも正社員がいいって言ってるから、やっぱり派遣は危ないんだ!』と思ってしまうのは、ちょっと時期尚早。注意してくださいね。

 

大きな会社が何かを勧めてくるときって、必ずビジネス的な事情があるはずですから。

2-2.リクルーターも正社員

そしてこれはやや個人的な考えですが・・・色々なリクルーターさんたちと話して強く感じたことです。

 

あかり
あかり
リクルーターさんは正社員信者の傾向

 

 

リク○ートとか、大手の人材紹介会社って、いわゆるエリートですよね。

誰もが知る大手で正社員として、働いているわけです。

 

あかり
あかり
そりゃ〜・・そういう人たちは、心の底から正社員が良いと思っているに決まってるじゃないですか!笑

 

嘘じゃなく、本当に正社員が絶対いいと思って勧めているわけですから、本気の説得にこちらも心を動かされそうになります。

リクルーターさんが言っていることに大きな嘘はない・・・とは思いますが、全部を鵜呑みにするのは要注意!

3.薬局長が正社員を勧めてくるわけ

派遣薬剤師として薬局に勤めていると、現場の薬剤師さんからも

「派遣はなくなっちゃうからね、正社員じゃないとだめだよ」

と言われることもしばしばあります。

仲良くしていても普通にサラッと言われますね(笑)

これも私は理由は2つあると推測しています。

薬局長から本音をえぐりだすことはさすがにできないので、あくまで複数の箇所で正社員を勧められた経験だからの推測です。

3-1.薬局長はずっと正社員

リクルーターさんのときと理由は一緒ですね、薬局長自身が正社員なわけです。

薬局長をやっている人となると、だいたいはこれまでもずっと正社員として働いており、雇用形態を変えた経験はない人が多い印象です。

現場の仕事って大変ですよね。薬局長なんか特に大変です。

大手でも、開局して自分の薬局の場合でも、とにかく仕事に終われます。

少し言い方が悪くなってしまうのですが・・・そりゃ〜・・誰よりも人のために苦労してる自分の働き方が、一番良いと思いたいですよね。

 

あかり
あかり
皆、自分の働き方が一番良いと思っているし、思いたいのです。

 

3-2.その薬局も人手不足

これはついでの理由くらいですが、派遣を雇っているということは、その薬局は人手不足なわけです。

新しく人を探すのも大変なので、派遣さんがそのまま就職をしてくれたら・・・

とてもラッキーですよね。

ある程度どんな人で、どれくらい働く能力があるのかも知った上で正社員として雇えるチャンスというのは大きいと思います。

というわけで、どこの現場に行っても、真面目に働いているのに「派遣はだめだ〜最後はやっぱり正社員〜」と言われてしまうわけです。

4.まとめ〜派遣で全然OK〜

正社員が派遣がいいか、これは正解があるものじゃありません。

自分の望む働き方を選んだらいいだけなのです。

 

 

あかり
あかり

ちなみに、私は「やっぱり正社員がいいよ」と言ってきた薬剤師さんには、だいたい

「どうして正社員がいいんですか?」と尋ねているんですが

 

安定してるじゃん」という回答が100%です。

他にはないのかな?

 

資格を持っている時点で、私的にはそれなりの安定はもう得ていると思うのですが・・・

そこからプライベートを犠牲にした働き方が安定というのか、それがベストな選択と思うのか、私は同感ができません。

 

あかり
あかり
社会的地位だけは安定だとは思いますが・・・派遣で収入が減るわけでもないし、今の時代はもっと生き方が選べると思っています。

 

 

 

無理して不安な転職を繰り返すくらいなら、派遣として現場での力を維持して、

もう1本、薬剤師以外の収入力を身につけるのが良いな〜と思っています。

私は派遣時代は色々な派遣会社に登録して、情報収集をしました。

もし派遣を考えている方、働き方を変えたいな〜と思っている方がいたら下の記事を参考にしてみてください。

私が実際に登録した派遣会社と、利用した体験談、良かった点悪かった点が書いてあります♪

↓↓ ↓↓
派遣薬剤師を勧める理由〜オススメの派遣会社〜

 

ちなみに、私は薬剤師1本で生きて行くことをやめて、ネットビジネスを始めた理由はこちらです。
↓↓ ↓↓
どうして薬剤師を辞めようと思ったのか

 




------・・・・------・・・・------・・・・------

PS.

私は6年間をかけて薬剤師になり、正社員で働いていました。


結婚もして、資格もとったけど、人生の不安は全くとれず・・・


・お金の心配をしないで仕事がしたい
・職場関係なく好きな場所にすみたい
・お金の心配をしないで好きなことをしたい


今の働き方には未来がないことを感じ、ネットビジネスを始め、パソコン1台、インターネットで収入を得るようになりました。

経済力を身に付けたことで、自分で自分の望み叶えられるようになり、毎日が充実しているだけではなく、安心できる未来もあります。


現在薬剤師として現場にでるのは、週3日の22時間のみです。

そんな馬場あかりの、わがままを全部叶える働き方改革を、メルマガにてお伝えしています。

期間限定でメルマガ登録者さんには『ネットビジネス入門書』も配布しています。


ネットビジネスとは、アフィリエイトとは、お金を稼ぐためのスキルとはなど、他では有料で教えてもらえるような内容が今だけ限定で公開されています。

興味があれば是非、詳細をご確認くださいませ( ^ω^ )
(真面目なメール講座なので、【楽して簡単に稼ぎたい】という方はご遠慮くださいね)

↓↓↓ ↓↓↓