ビジネス

苦手なことをしたくないからビジネスを始めました。

ビジネスを始めるきっかけは人それぞれ、理由も1つではないと思います。

今日は私の苦手なことについて話してみようと思います。

1.修学旅行で毎回泣いていた

私は子供のころ、泊りのイベントがとても苦手でした。

幼稚園ではお泊り会、小学1年生~中学生3年生までの修学旅行、
なんと、私は毎回初日の夜に泣いていました。

え、中学生になっても?!と思うかもしれませんが、本当に泣いていました。

というか、修学旅行の前から泣いていました(笑)

特に夜になると不安が強まるようで、イベントの2,3日前になると、
毎晩「行きたくないよ~」と泣いていました。

しくしくとかそんな可愛いレベルじゃないです。
わんわん泣いていました(笑)

仲良しの友達もいたし、学校も嫌いではありませんでした。

なのにどうして私が修学旅行が嫌なのか、当時は自分でもわかりませんでした。

修学旅行先の部屋についたら、すぐに最終日までの服を綺麗にならべて、
帰る日を心待ちにしてました。

2.社会人になっても苦手

大学生になって、友人と旅行に行くようになりました。

自分が不安になるタイミングがわからず、突然帰りたくなったらどうしよう・・・と不安に思っていましたが、

そんなふうになることは全くなく、最初から最後まで楽しい気持ちのまま旅行することができました。

大人になって大丈夫になったかなと思ったのですが、新人のときの2泊3日の研修に行ったとき、その不安症状は現れました

25歳にもなって、やはり初日の夜に不安がピークになり、泣くのが我慢できなくなりました。
さすがに人前で泣くのは恥ずかしくて一人になるまで耐えましたが・・・。

3.仕事中にもでてきた不安症状

困ったことに、この私の不安症状は仕事でもでてきてしまいました。

就業時間中は問題ないのですが、問題は残業でした。

『今日は何時に仕事が終わるんだろう・・・』

毎日残業で、仕事が何時に終わるかわからない。

最初は残業30分くらいで泣きたくなり、最終的には定時の30分前くらいから、
「今日も残業かな」とモヤモヤした不安がでてくるようにあり、

ついには不安で耐えられずに泣いてしまいました。

4.人には理解されない不安

「仕事が何時に終わるのかわからないのが不安なんです・・・」と、泣いて言われたら、
あなたはどう思いますか?

何言ってんだこいつ?ってなりますよね。

正社員でいる以上、そんな意味のわからない理由で残業を免れるなんてことはできません。

泣いてしまったあとも勿論待遇は変わらず、定時の時間が近くなると不安から常に時計をみてしまいました。
直接は言われませんでしたが、周りから感じる空気はわかりました。

残業が嫌とかただの甘えだろう。

泣くとかありえない。

使えない社員、自分勝手すぎる。

 

高所恐怖症や閉所恐怖症など、苦手なものが理解されているものと違い、

私の、「終わる時間がわからないのが怖い」というのは、一般的には理解されないものでした。

理解されない、そんなことはわかっていました。

だって一度も、私と同じ不安を抱えている人には会ったことがないからです。

毎日毎日、不安に潰されそうな日々に心も体も疲れ、私は正社員をやめ、
時間ぴったりで帰れる派遣社員になったのです。

5.私が苦手だったもの

学校の泊りイベントがだめだった私ですが、一度だけ、だったことがあります。

私の高校では任意でドイツ学校に行く企画がありました。
時期が修学旅行のときと同じなので、ドイツに行く人は修学旅行が免除になります。

私は修学旅行を避けたい一心で、そのドイツ学校に一友達と行ったのです。

期間は10日間と長かったのですが、一度も不安にはなりませんでした。
とても楽しかったのです。

 

このことを思い出したときに、私は自分が何が苦手なのかがわかりました。

私は、『自分の意思によらない、時間と場所の拘束』が人一倍苦手だったのです。

それはもう、きっと高所恐怖症の人がどんなに頑張っても高いところが苦手なのと同じように、
自分の意思ではどうにもできないものなのです。

私がこの苦手なことを避けるには、正社員として働くことはできません。

でもこの先一生、パートや派遣で生きていくわけにもいきません。

だから私は家でお金を稼げるように、苦手なことをしてストレスをためなくていいように、
ビジネスを始めたのです。

 

あなたにも、人には理解されづらい苦手なことはありますか?

苦手なことをやり続けてつらかったことはありませんか?

苦手なことを無理に続けるとあなたの体だけではなく、心にも大きな負荷がかかります。

自分を大切にできる生き方を選んでください。




------・・・・------・・・・------・・・・------

PS.

私は6年間をかけて薬剤師になり、正社員で働いていました。


結婚もして、資格もとったけど、人生の不安は全くとれず・・・


・お金の心配をしないで仕事がしたい
・職場関係なく好きな場所にすみたい
・お金の心配をしないで好きなことをしたい


今の働き方には未来がないことを感じ、ネットビジネスを始め、パソコン1台、インターネットで収入を得るようになりました。

経済力を身に付けたことで、自分で自分の望み叶えられるようになり、毎日が充実しているだけではなく、安心できる未来もあります。


現在薬剤師として現場にでるのは、週3日の22時間のみです。

そんな馬場あかりの、わがままを全部叶える働き方改革を、メルマガにてお伝えしています。

期間限定でメルマガ登録者さんには『ネットビジネス入門書』も配布しています。


ネットビジネスとは、アフィリエイトとは、お金を稼ぐためのスキルとはなど、他では有料で教えてもらえるような内容が今だけ限定で公開されています。

興味があれば是非、詳細をご確認くださいませ( ^ω^ )
(真面目なメール講座なので、【楽して簡単に稼ぎたい】という方はご遠慮くださいね)

↓↓↓ ↓↓↓