未分類

馬場ふゆかのプロフィールと想いと夢〜まとめ版〜



※記事中の名前が「馬場あかり」になっていることがありますが、「馬場ふゆか」と同一人物です。

馬場あかりは以前使用していたハンドルネームになります。







こんにちは!馬場ふゆかです( ^ω^ )

この度は私のブログに来て頂いてありがとうございます!

馬場ふゆかがどんな人なのか、何をしている人なのか、どうしてネットビジネスをしているのか、なるべく簡潔にお話していきますのでお読み頂けたらとても嬉しいです。

馬場ふゆかのプロフィール

まずはプロフィールをご紹介しますね!

私は1991年の1月6日生まれ、2019年時点で28歳になります。

あ、おわかりかもしれませんが、性別は女性です(笑)

25歳のときに就職と同時に結婚しました。

夫のことを愛してはいるものの苦手な面も多く、夫婦関係は・・・う〜ん今後どうしていこうかな〜と人生選択中です。

子供はいません。

あとちょっとオタクです。

 

好きなものや趣味は、茶道、着物、バイオリン、ポムポムプリン、ハムスター、カラオケ、横浜、友達と遊ぶこと、ピンクや花柄、美人百花系統のファッションとかですね。

あとゲームしてるの見るの好きです、やるのも好きですけど見る方がとくに(笑)

 

嫌いなものは、ブロッコリーとかゴロゴロした野菜、怒鳴り声や大きな音、虫全般とか。

 

 

父が医者、母が看護師の家に生まれ、

幼稚園から高校まで一貫の進学校、1浪の末医学部不合格、薬学部に進学、6年間の大学生活を経て薬剤師になりました。

ちなみに妹は看護師なので、完全に医療一家になりました(笑)

 

時間とお金をかけ、苦労の末薬剤師になり大手ドラッグストアに就職したものの・・薬剤師の働き方と未来に絶望し、新卒10ヶ月目で転職

薬局経営をしたいと思い、経営と運営を勉強するために個人薬局に就職しましたが、悪徳コンサルに騙され半年でほぼ解雇という形で転職。(新卒2年目)

コンサルに騙されてブラック薬局に就職した話はこちら

↓↓

あわせて読みたい
ブラックな個人薬局で働いていた経験を明かします私は昔、薬剤師として誰にも雇われず自由にはたらく唯一の方法は、薬局経営だと思っていました。 大手ドラッグストア入社3ヶ月後に、やは...

 

 

 

 

正社員として働くことに意味を見出せなくなり、派遣薬剤師として働くことに。

派遣として働き、様々な現場、働き方を見て行く中で、ネットビジネスに出会い起業を決意しました。

現在は薬剤師としては派遣とパートを掛け持ちして週2、3程度自由に現場で働き、

あとはwebマーケターとしてネットビジネスで収入を得ています。

 

超詳しいプロフィールはこちらからお読みください

↓↓

あわせて読みたい
馬場ふゆかのプロフィールと本ブログでお伝えしたいことはじめまして、馬場ふゆかです( ^ω^ ) 私は現在、ブログメルマガアフィリエイトをはじめとするWEBマーケティングで個人...

 

馬場ふゆかは何をしているのか

ネットで収入を得ています!ネットビジネスやってます!と言っても、

 

天の声
天の声
で、何してるんだろう?

 

って人けっこういますよね。

私が何をしているのか、なるべくわかりやすく書いていきますね。

私が今収入を得ている方法は、大きく分けると3つ

 

・収入半自動化の仕組みから(自社コンテンツやアフィリエイトなど)

・個別コンサル

・企業さんとの提携

 

ですが、私の収入の大本、ネットビジネスを学んだ根本は、収入の半自動化にあります。

 

私がネットビジネスを学んだ当初から今に至るまでずっと取り組んでいることは、

ネットビジネスを学び、収入の半自動化という仕組みを作る、ということです。

この仕組みを作ることを、超ざっくりいうと、マーケティングを学び実践することだと私は思っています。

 

インターネットというのは、24時間動いていますよね。

例えばですが、ネットショップの買い物は、実際に店に人がいなくても24時間いつでも購入することができます。

つまり、お店で誰も働いていない時間でも、収益が発生しているわけです。

この仕組みを、収入の半自動化といいます。

そしてこれはネットショップを立ち上げなくても、大手でなくても、システムエンジニアのような詳しいパソコンの知識がなくても、個人でもだれでもできることなのです。

 

私はお店の代わりになるコンテンツを作り、SNSなどを使って自分のファンやメルマガ読者さんを増やしています。

そこからどんどんコンテンツを強化、派生させたり、お客さんが必要と思う商品やサービスをメルマガで提供しています。

メールは1通送るだけで、10人、100人、1万人と何人もの人に送ることができます。

その1通のメールで紹介した商品を複数のお客様が購入してくれることで、私の収入は発生するのです。

 

商品紹介のメールも、自動で送られるようにセットするため、

『メールを送って商品を販売→お客さんが購入→収益発生』

という、この流れ全てを半自動化できているというわけです。

 

これは一見簡単そうに見えますが、コツコツした地道な努力と、メルマガ読者さんを集める、実際に商品を購入してもらえるように、マーケティングというテクニックが必要になってきます。

私のビジネスの大本はこの仕組みにあります。

 

 

 

企業との仕事や個別コンサルでももちろん収入はありますが、この仕組み作りをするために得た知識、マーケティング力の副産物になります。

このマーケティングスキルを学び、集客と販促ができるよういなることで、企業さんから「ネットの集客を手伝ってくれませんか」「ネットの集客、宣伝方法を教えてください」とお声がかかったり、

「ネットで収入をあげる方法を教えてください」と個別のコンサル依頼もくるのです。

 

つまり、仕組み作りを学び、マーケティング力をつけることで、ネットで稼ぐだけでなく、リアルの仕事も頂けたり、どんな仕事もできるようになるのです。

可能性は無限大です。

 

 

私の日々の仕事内容としては、

収入の仕組み化の強化も、企業さんとの仕事も、基本ずーっとパソコンをいじっています。

もちろん、仕事を通して外で話し合いをしたり動画撮影をすることもありますが、基本は全てネットです。

 

これが今私がやっていることになります。

 

ネットビジネスについて、詳しいお話はこちら

↓↓

あわせて読みたい
ネットビジネスって何?こんにちは!馬場あかりです( ^ω^ ) 私は現在、ネットビジネスのひとつである、ブログメルマガアフィリエイトというビジネスを行っ...

 

なぜネットビジネスを始めたのか

よく頂くご質問が、

 

天の声
天の声
どうして薬剤師という国家資格を持っていて収入もありそうなのに、
ネットビジネスをやっているの?

 

というものです。

 

世間的には、薬剤師さんって安定のイメージがありますよね。

『安定』というものが、何をさすかが人それぞれだとは思うのですが、私は薬剤師として一生働いていくことに強い危機感と、つまらなさを感じました。

 

資格で働いている人全員に言えることだと思いますが、薬剤師という仕事も、収入の頭打ちが見えています。

普通に働いていればいくつであっても平均600万くらいが限界でしょう。

私はこの収入は高収入だとは思いません。

若いうちはいいですが、50代、60代になったら人生は豊かでいられるでしょうか・・・?

 

 

資格があれば何歳まででも働けるとはいいますが、実際のところ、50代になると働き口は少なくなりますし、選ばなければ働けはするのでしょうが条件はもちろん悪くなります

老眼がでてくるとこの仕事には大きな支障をきたしますし、早く正確な動きも必要とされるので、失礼ながら現場では、ご高齢の薬剤師は足手まといになることも多いです。

知識があるだけではだめなのです。

 

 

ふゆか
ふゆか
薬剤師の現場での寿命は40代までだ。

 

 

私はそう思っています。

じゃあ50代60代は管理職で過ごせばいいのか、と考えますが、そのためには若い頃から大手の会社でせっせと会社貢献がする必要があります。

でもどんなに大手でも、所詮は薬局やドラックストア。

複利厚生や退職金など、金融機関や銀行など本当の大手に比べたら老後を保証できるレベルのものはありません。

 

今はもう、年金などはあてにできない時代です。

つまり、働けるうちに、どれだけ老後の対策をしておけるか、ということを考えていかなければならないのです。

 

そして私は、大手で正社員として働くことにもう魅力を感じていませんでした。

大手で働かない、薬剤師としての現場寿命は40代まで、と考えた時に、

 

 

ふゆか
ふゆか
薬剤師として生きていくのではだめだ。

とても窮屈な人生になってしまう。

医学は好きだけど・・・収入の柱がもう1つ必要だ。

 

 

と、考えたのです。

 

そしてたどり着いたのがネットで収入を得ることでした。つまりネットビジネスの存在ですね。

私が薬剤師として生きていくのをやめた理由について、こちらで詳しくお話しています。
ご興味があれば読んでみてください。

↓↓

あわせて読みたい
どうして薬剤師を辞めようと思ったのか。私が薬剤師の資格を取ったとき、周囲の人から言われた言葉は とにかく2つ。 【将来安泰だね】 【お給料高くていいな】 ...

 

ネットビジネスを伝えている想いと夢

私はネットビジネスを学んでからずっと、この働き方を伝え続けています。

なぜか。

 

それはもちろん、どストレートにいうと、教えることが私の収入になるというのもあります。

 

次に、実際に私がネットで収入を得て人生観がとても代わり、より質の高い生活を送ることができているので、より多くの人にこの価値観を共有したいというのがあります。

やはり共感できる仲間がいるのは嬉しいですし、私の力で誰かが幸せになってくれることは、これは本当に嬉しいことなのです。

 

でも、一番の理由は、

『より多くの方にこの働き方を知ってもらい、将来のビジネスパートナーを増やしたい』

というものです。

 

私の将来の夢は、医者が「この医療を患者に提供したい!」と思ったときに、すぐにそれができるクリニックを経営することです。

そのためには、クリニックの潤滑な運営が必要です。

十分な資金力も必要ですが、質の高い医療を提供するために、一番必要なのは『人』なんです。

 

必要な医療者と本当に長く一緒に働くには、医療者が快適に過ごせる待遇と環境と

、そして不自由なく暮らせる制度や給料が必要です。

 

『人』と一緒にやっていくためには、給料、設備投資のための資金の確保が必要になり、そして資金の確保のためには、クリニックの上手な運営が必須になります。

 

薬剤師の知識1つでは、その夢は叶えられません。

クリニック運営のためのマーケティング力が必須になります。

そしてそれだけではなく、他の仲間の助けが必ず必要になります。

一人でできることなんて、私にはありません。

 

・医療者のコミュニティを作り、医療者の働き方から医療を変えていく

・クリニック運営

・医療マーケターになること

 

これが私の夢です。

そしてその夢を叶えるために、私はネットビジネスからマーケティングを学び、自分の力を磨いていきます。

私の夢について、詳しくこちらでもお話しています。

↓↓

あわせて読みたい
私の夢を発表しますこんにちは!馬場あかりです( ^ω^ ) WEBマーケティングって知っていますか? これは、個人で収入を得られるネッ...

 

 

以上が、私、馬場ふゆかの簡単な自己紹介になります。

簡潔に、と言いましたが、少し長くなってしまいましたね(笑)

読んでいただきありがとうございました。

 

もし私にご興味を持ってくださったり、応援したい!と思って頂けましたらお問い合わせやメルマガなどからメッセージを頂けるととても喜びます(*´ω`*)

 




------・・・・------・・・・------・・・・------

PS.

私は6年間をかけて薬剤師になり、正社員で働いていました。


結婚もして、資格もとったけど、人生の不安は全くとれず・・・


・お金の心配をしないで仕事がしたい
・職場関係なく好きな場所にすみたい
・お金の心配をしないで好きなことをしたい


今の働き方には未来がないことを感じ、ネットビジネスを始め、パソコン1台、インターネットで収入を得るようになりました。

経済力を身に付けたことで、自分で自分の望み叶えられるようになり、毎日が充実しているだけではなく、安心できる未来もあります。


現在薬剤師として現場にでるのは、週3日の22時間のみです。

そんな馬場ふゆかの、ネットで経済力を身につけた方法を、メルマガにてお伝えしています。

期間限定でメルマガ登録者さんには『ネットビジネス入門書』も配布しています。


ネットビジネスとは、アフィリエイトとは、お金を稼ぐためのスキルとはなど、他では有料で教えてもらえるような内容が今だけ限定で公開されています。

興味があれば是非、詳細をご確認くださいませ( ^ω^ )
(真面目なメール講座なので、【楽して簡単に稼ぎたい】という方はご遠慮くださいね)

↓↓↓ ↓↓↓