薬剤師

薬剤師は高給取りではない!

初めまして、都内で薬剤師として働いている27歳の馬場あかりと言います。

薬剤師になってから、「お給料いいよね」「将来の心配なくていいな」とよく言われるようになりました。

私も薬剤師として働き始める前はそうだと思って必死に勉強して薬剤師の資格をとりました。

ところが・・・実際薬剤師になって働いてみると現実は全く高級取りじゃないし将来も不安で副業を勉強し始めている現実。

どうして私が薬剤師になったのか、なぜ薬剤師だけでは不安で副業をやり始めているのかをお話しします。

私の両親は父が医者で母は看護師の医療一家の家に生まれました。兄弟は3つ下の妹がいます。

とびぬけて裕福というわけではありませんでしたが、いわゆる医者の娘さんということでお金に困ることはなく何不自由なく暮らしていました。

中高生時代、私は恋愛をしませんでした。というか興味を持ちませんでした。友達とゲームの話をしたりのんびりして過ごしていました。家では家事をするわけでもなく趣味があるわけでもなく怠惰な性格でした。

「この子は男の人に尽くす性格ではない、一人で生きていくタイプだ。かといって貧乏も無理だろう。収入を得られる資格を取らせなくては。」と早い段階で母に見抜かれ、医者などの資格の職業を昔から勧められていました。

母が看護師であったため、看護師は収入が低いからだめだ!絶対医者がいい!とずっと言われていたため見事に洗脳され父に憧れ医学部を目指して勉強していました。

当時は高校生ですから金持ちだから医者になりたい!というわけではなく、純粋に私も父のような医者になりたいと思っていました。

しかし・・・なにぶん勉強が苦手で成績が悪く・・・それでも諦めず勉強をしていましたが、進学校や塾、予備校と両親が環境を十分に与えてくれたにもかかわらず、1浪の末にどこの医学部にも合格することができませんでした。

努力不足であったことは結果が物語っていますが、浪人当時の私は自分でできる限りの努力をしていたため、2浪する勇気は出ず(2浪して医学部に受かる自信が50%くらいでした)、滑り止めとして受けて合格していた薬学部に進学することにしました。

薬学部は以前は4年制でしたが私が入学する4年前から6年制になっていました。医学部と一緒ですね。

その6年間の勉強の辛かったこと辛かったこと・・・大学受験勉強より辛いことなんてないと思っていたのに、はるかにその辛さを上回ってきましたね。6年間ずっと留年するかもしれない恐怖におびえて勉強していました。

そして25歳で薬剤師になることができました。

大学受験勉強をしていた高校と浪人を合わせて10年間かけてようやく薬剤師の資格がとれたのです。

一般的な大卒より遥かに高いお給料をもらえるし、薬局やドラッグストアは無限にあって薬剤師不足でもあるので仕事がなくなることはありません。

会社によりますが薬剤師は新卒でいきなり年収500万もらえます。これだけ聞くと薬剤師は副業しなくていいようにも聞こえます。

しかし、大きな落とし穴があるのです。

なんとこの年収、40代50代になっても変わらない可能性の方が高いのです。というか場合によっては年収がさがる可能性もあります。

大手のサラリーマンが年収を300万、400万、、、1000万と増やす未来があるなか、私に見えている未来は500万から全く年収が変わらない未来・・・。

これってどういうことかわかりますか?

そう、生涯年収すごく低いってことなんですよね・・・。

しかも医療職なのでまともに正社員として働いていたら患者さんがいなくなるまでの長時間労働、夜勤、などなかなかの重労働なのです。プライベート重視の生活は難しくなります。

先輩薬剤師の話を聞いていてもお給料は変わらないのに年々忙しさだけけが増すばかりでとても上司を憧れることはできませんでした。むしろ不安になりました。

そうしてたどり着いたのが副業としてネットビジネスを始めようという考え方です。

まだまだやり方を模索している途中で報酬はありませんが必ず収入を得ようと思っています。

最終目標は薬剤師の仕事が副業になることです。

これが現在までの私が生きてきた道のりと、これからのビジョンです。

私は独学が苦手なのでいま仲間と一緒にネットビジネスを学んでいます。

資格をもっていても将来は不安なのです。

これから学んだことや気づいたこと、または日常のことも書いていきたいと思います。




------・・・・------・・・・------・・・・------

PS.

私は6年間をかけて薬剤師になり、正社員で働いていました。


結婚もして、資格もとったけど、人生の不安は全くとれず・・・


・お金の心配をしないで仕事がしたい
・職場関係なく好きな場所にすみたい
・お金の心配をしないで好きなことをしたい


今の働き方には未来がないことを感じ、ネットビジネスを始め、パソコン1台、インターネットで収入を得るようになりました。

経済力を身に付けたことで、自分で自分の望み叶えられるようになり、毎日が充実しているだけではなく、安心できる未来もあります。


現在薬剤師として現場にでるのは、週3日の22時間のみです。

そんな馬場あかりの、わがままを全部叶える働き方改革を、メルマガにてお伝えしています。

期間限定でメルマガ登録者さんには『ネットビジネス入門書』も配布しています。


ネットビジネスとは、アフィリエイトとは、お金を稼ぐためのスキルとはなど、他では有料で教えてもらえるような内容が今だけ限定で公開されています。

興味があれば是非、詳細をご確認くださいませ( ^ω^ )
(真面目なメール講座なので、【楽して簡単に稼ぎたい】という方はご遠慮くださいね)

↓↓↓ ↓↓↓