ビジネス

第6回作業会:ビジョンをより明確にする



※記事中の名前が「馬場あかり」になっていることがありますが、「馬場ふゆか」と同一人物です。

馬場あかりは以前使用していたハンドルネームになります。







こんにちは!元医者コンプレックスの馬場あかりです!( ^ω^ )

※この記事は、「ネットビジネス成功者って最初はどんなふうに作業をしていたんだろう?」っという、ビジネスを始めた当初の自分の疑問のもと、せっかくなのでビジネスを作り上げる過程を自分で記録して、これから先ビジネスを始める人の参考になればという想いで書いているものです。

1人でやっていて詰まりそうな人、挫折しそうな人、不安を抱えている人などに読んでもらえたら嬉しいです。

今回の作業会は、作業自体はあまり進みませんでした。

なぜかと言うと、私のビジョンがぼんやりしていることに気が付いたからです。

1.ビジョンがないと行動が決まらない

ビジョンとはどういうものでしょうか。

『 〇〇を〇〇する。』

この〇〇の部分を埋めるないと、ビジョンはできません。

私の師匠は、

『 私が関わった全ての人を幸せにする 』

こういうビジョンを掲げていました。

聞いたときはこんなの簡単だろうと思いましたが、
なんと、、、想像以上にこれが出てこないのです。

私はビジョンを決めてビジネスに取り組んだつもりだったのに、
そのビジョンはぼやけていたのです・・・。

ショックでした。

誰に向かって何を発信しているのか、私は表現できていなかったのです。

これではファンができるわけではない。

 

焦る気持ちを抑え、私は作業を一度やめてビジョンを考えることにしました。

今の状態からどの状態に持っていきたいか。

そして、その状態にもっていくための手段はなんなのか。

師匠の力も借り、2時間ほどかけて私はビジョンをはっきりさせました。

 資格に縛られている人を資格に頼らず生きていけるようにする。』

これが、学歴コンプレックスを抱え、

落ちこぼれになりたくない一心で薬剤師になり、

医療業界の現実を知って、薬剤師として生きていくことが嫌だと思った私が伝えたいことでした。

2.コンサルをするには

ビジョンが決まったあとに、どうしたら同じよう悩んでいる人を助けることができるのかを考えました。

大御所の人が起業したときにまず何をやっていたのかを調べると、多くの人がたくさんの人にコンサルをしていました。

先日セミナーに参加した際、私の大師匠にあたる人も、

「寝る間も惜しんでとにかくたくさんの人のコンサルをした、たくさんの人の話を聞いた。そのうちに、みんなが知りたいことが何かわかってきた」

と言っていたのを思い出しました。

コンサルを行うポイントは3つです。

*相手に興味を持つこと

相手が自分に興味があるかどうかって以外とわかると思います。

この人私のこと慕ってくれてるな、この人と私は合わないなって、日常から思うことはありますよね。

情熱というのは気持ちが伝わるものです。

相手に興味を持つこと。
そして、相手の悩みを全力で解決することが大切です。

*ゴールは相手がきめる

自分が伝えたいことがあるとき、間違えて陥りやすのが、
自分の伝えたいことをゴールにしてしまう』ということです。

例えば私が最終的に伝えたいのは、「ネットビジネスでお金を稼ぐ」ということです。

しかし、最初からそれを求めている人はほぼいません。

「介護の仕事辞めたいんだよね、いい仕事ないかなぁ」と悩んでいる人に、
「それならネットビジネスがいいよ!」と言っても、

「うわなんか怪しいこと勧誘してきた!」と思われて終わりです。

これでは相手の悩みを解決することはできません。

どういう風に解決したいのか、そのゴールを決めるのは相談者自身なのです。

 

介護の仕事をやめてどうしたいのか、どんな風に生きていきたいのか、やりたいことはあるのか。

相手の求めるゴールに導くことが、コンサルをするということです。

*自分の意見はしっかり言う

自分のゴールを押し付けるのはNGですが、意見はしっかり言わなければいけません。

女子トークは共感をして相槌を打てばなりたちますが、コンサルはそれでは成り立ちません。

相手の話を聞くだけではなく、自分の意見を伝えてこそ、コンサルをしたことになります。
話し相手になってはいけません。

自分の理想100%の意見を言うのではなく、相手のことを考えて、自分ができる提案を全力するのです。

3.何度もぶつかり、何度も訂正する

今回の作業会で、私は先週直したばかりの自分のコンセプトが、また違っていることに気が付きました。
プロフィール画像もつくり、ブログやTwitterも全て書き換えたのに、また作り直しです。

メルマガも、13通直したばかりなのに、また見直す必要があります。

少し前までは一度決めたことを変えるのは嫌でした。
せっかく頑張ってつくりあげたことがパーになると思っていたからです。

運が良ければ一発でゴールにたどり着くでしょう。
でも大体の場合は、何度も軌道を修正して真のゴールに辿り着くのです。

この面倒な作業を、乗り越えなければいけなんだなと、ようやく思えるようになりました。

私は今後も質の良いサービスが届けられるように、自分のビジネスを作り上げていきます。

おまけ:この日はお祝いでした

この日は友人が仕事を辞めたお祝いをしました!

以前はとにかく貯金をして自分の店をもって働くと言っていた友人が、
ビジネスを始めてマインドが変わり、働き方を変えて自由な時間を作り、
愛する奥さんと一緒に過ごす人生を選んだのです。

前日にこのお祝いすることをすっかり忘れていたなんて口が裂けても言えません(笑)

この日はお祝いは築地のお寿司~!!

新鮮なウニが山盛りで出てきてテンションがMAXになりました。

次は自分のお祝いができるように頑張ろう!と、美味しいものを食べて士気が高まりました。




------・・・・------・・・・------・・・・------

PS.

私は6年間をかけて薬剤師になり、正社員で働いていました。


結婚もして、資格もとったけど、人生の不安は全くとれず・・・


・お金の心配をしないで仕事がしたい
・職場関係なく好きな場所にすみたい
・お金の心配をしないで好きなことをしたい


今の働き方には未来がないことを感じ、ネットビジネスを始め、パソコン1台、インターネットで収入を得るようになりました。

経済力を身に付けたことで、自分で自分の望み叶えられるようになり、毎日が充実しているだけではなく、安心できる未来もあります。


現在薬剤師として現場にでるのは、週3日の22時間のみです。

そんな馬場ふゆかの、ネットで経済力を身につけた方法を、メルマガにてお伝えしています。

期間限定でメルマガ登録者さんには『ネットビジネス入門書』も配布しています。


ネットビジネスとは、アフィリエイトとは、お金を稼ぐためのスキルとはなど、他では有料で教えてもらえるような内容が今だけ限定で公開されています。

興味があれば是非、詳細をご確認くださいませ( ^ω^ )
(真面目なメール講座なので、【楽して簡単に稼ぎたい】という方はご遠慮くださいね)

↓↓↓ ↓↓↓