薬剤師

派遣薬剤師を勧める理由【2年目で派遣薬剤師になりました】

私は現在薬剤師3年目です。
正確には2年と4か月くらいですね、薬剤師歴としてはまだ新人に近いのでしょうね。

単刀直入にいうと、薬剤師として働くなら派遣薬剤師として働くことを
私は常に勧めています。

それでもやっぱり大手で正社員でいた方がいいかもって、働き方を変えない人の方が多いですけどね。
もちろんそれも悪い事ではありません。

 

今日は

派遣薬剤師を勧める理由、

派遣薬剤師のデメリットとは、

そして私が登録して実際にお世話になったことのある派遣会社をいくつか紹介していきたいと思います。

最後に私がなぜ派遣薬剤師になったのかという簡単な経緯もお話ししようと思います。

1.派遣薬剤師を勧める理由

私が派遣薬剤師を勧める理由は大きく4つです。

1.時給が高い

結局お金!?っという方もいれませんが、
給与に不満をもって転職を考える方は多いはずです。

年齢関係なく、20代で高所得を狙えます。

たまに本当に派遣薬剤師って時給が高いの?っという
質問がありますが、これは本当です。

 

2.好きな働き方ができる

同じところで落ち着いて働きたいひと、
毎回違うところで場所を変えて働きたい人と、
人それぞれ自分に合う働き方があると思います。

これも自分で選べるのが派遣の良い所です。

私は1カ所固定で働き、たまに違うところで単発で働くという形をとっています。

友人は曜日をわけて2カ所固定で働いている人もいれば、
全て単発で働いている人、地方に遠征(高時給)して働いている人もいます。

苦手な科を避けることもできるので、ストレスなく働くことができます。

 

3.自由に予定が組める

働く場所を決められるのはもちろんですが、
自分で働く日や時間がある程度決められることが、
派遣の一番良い点だと思います。

週何回、何時間働くか自分で決め、プライベートを優先して仕事の予定を組めるのです。

こんな風に働くことは正社員では絶対にできないことですよね。

とにかく時間も日数も場所も自由に決められる!
週5、8時間も働かなくていいというのが私が派遣を勧める理由になります。

もちろん、稼ぎたい人は週6,7で働くのも自由です。

 

4.20代30代に特にすすめたい!!

最後に、派遣は若いうちにすることを勧めたいです!
派遣はとにかく素早く柔軟に仕事をこなすことを求められます。

知識や経験よりもスピードととっさの対応力を求められているので、
4,50代よりも、2,30代の方が歓迎され仕事がもらえる傾向があります。

これは若いうちに派遣になることを躊躇している薬剤師全員に伝えたいです。

年を重ねても正社員にはなれます!今やりたいことをやってください!

2.派遣薬剤師のデメリットとは

では今度はデメリットについてお話ししようと思います。
私が派遣をやっていて感じたデメリットは2点!

1.派遣切り

これは派遣に不安を持つ人全員が思っていることではないでしょうか。

噂ではなく、これは実際にあります。
ただ薬学部が6年制になり薬剤師を目指すハードルがあがったことと、
少子化による人で不足はすぐになくなるわけではないので、

私個人の意見としては今はそれほど危惧する必要はないと思います。

派遣が切られる理由は、
一般的に思いつくのは人が補充されたから派遣が不要になったっという理由だと思いますが、
派遣が切られる理由はもう1つあります。

それは、派遣として働く人自身の態度です。

派遣先の職場の指示に従わなかったり、接客が不愛想だったり、
こだわりが強く柔軟に働けなかったり・・・

勤務態度が悪いと評価されると、
この人いらないなっと思われて、人手不足でも契約が切られることはあります。

実際そういうケースを目の前でみたこともあるので、
職場に合わせて誠実に働くことが大切です。

 

2.社会的信用が落ちる

日本はまだまだ正社員こそ正義と考える国です。
特に銀行の審査が厳しくなります。

不動産などローンを組んだりすることが難しくなります。
実際私もなかなか審査が通らず困りました。

賃貸の契約が通らないこともあるかもしれませんが、
薬剤師という資格で信用してもらえることも多いです。

でもそれ以外は基本困ることはありません。

あとは正社員信者に何度も「派遣はだめだよ~」「正社員にならないの?」
っと言われるくらいでしょうか。

3.私が勧める派遣会社

私が実際に登録して利用した派遣会社を紹介しますね。
ネットの情報を書いているわけではなく、実際に利用したのでよりリアリティある情報をお伝えします。

➀【エムスリーキャリア】


エムスリーキャリアは私が一番最初に登録した派遣会社です。

ここはとにかく初期対応が早かったです!
登録したときは6月23日で、なんと約1週間後の7月1日から仕事がほしいと要求したのですが、
すぐに通勤30分以内で働けるところを紹介してくれました。

ここの会社のポイントは、担当者とは実際には会わず、やり取りは全て電話とメールで行うところです。
アポを取って会ってから職場を決めるといった手順がないため、早く手続きが終わります。
会うのが面倒、とにかく仕事がほしいって方には特におすすめです。

また、業界最大級の規模の会社でもあるため、3万件以上の求人情報数ももっているので自分の希望条件の職場が見つかりやすいです。

 

➁【ファルマスタッフ】


ファルマスタッフは自分に専任のキャリアコンサルタントさんがついてくれるので、
とにかくサービスが手厚いです!
あまりに親切で丁寧な対応に最初は驚きました。

まず最初に担当者さんと会ってから自分の求める条件を伝えて仕事を探してもらうのですが、
ファルマスタッフでは1つ1つの就業先にキャリアコンサルタントが必ず直接訪問して職場の状況を具体的にヒアリングしているので、

職場の雰囲気や経営状況、残業などの忙しさ、デメリットな情報であっても現場の生の声など、より具体的な情報を教えてくれて、自分にあった職場を探すことができます。

 

➂【ファルメイト】


ファルメイトの最大の特徴は最低時給が決まっていることです!
関東なら2800円、関西なら2700円が最低時給になっているので、手っ取り早く高収入を得たいって方にはおすすめです。

単発派遣も多く扱っているので、私は空いた時間に時給の高い仕事をいれる、っというやり方でファルメイトを利用しました。

他の大手と一緒に併用するのをオススメします。

 

➃【マイナビ】


転職といったらマイナビさん!有名ですよね!
やはり最大手なので持っている仕事の件数があり、社会的信頼もあることから2番目にとりあえず登録しました。

先にほかで派遣が決まったので実際にここでは働かなかったのですが、定期的に連絡をくれ、常に仕事を紹介してくれます。

派遣だけでなく、転職にやはり強い会社なので、働き方に迷っている方はここで相談して良いと思います。とても紳士的に対応してくれます。

 

➄【薬剤師求人】



名前がわかりやすかったので登録してみました!
ここも実際には働くまではいかなかったのですが、
薬局や病院が直接出している求人の情報を集約したものを持っているので、大手+αっという感じで、利用するといいです。

以上5つです!
派遣の求人はそれぞれの会社でもっている情報が違うので、複数登録するのが定石かなと思います。

もしよければご参考にしてください( ^ω^ )

4.なぜ派遣薬剤師になったのか

ここまで読んでいただければ派遣についてもうわかって頂けたと思いますので、
この先は私自信のことについて書くので読まなくても大丈夫です。

ここからはなぜ私は派遣になったのかの経緯を一応話そうと思います。
働き方に悩んでいる薬剤師さんの参考になれば嬉しいです。

私は大手ドラックストア正社員、個人薬局正社員、派遣、パートで働いたことがあります。
わずか2年半の間にどんだけ働き方を変えたんだって思いますよね(笑)

もちろん一番最初は大手に入社しましたが、入社後わずか3か月で転職を決意。
10ヵ月目には1回目の転職をしました。

理由はいろいろありますが、転職を決めた一番最初にきっかけは、

黒髪、襟付きのシャツ、黒や紺の靴、髪留めも黒や紺のみ…etc

地味で全くおしゃれできないのが嫌だったことです
。この理由はマジです。

もちろん他にも給与が少ないとか拘束時間長いとか勝手に地方の店舗に応援決まってたりとか
諸々理由もあるわけなんですが、転職するのに理由なんてなんでもいいと思っています。

せっかく学生時代6年間苦労して資格をとったのだから、
社会人になったら少しくらい自由になりたいと思っただけなんです。

しかし、無知だった私は1回目の転職を見事に失敗しました(笑)

個人薬局にいったのですが、それはそれはブラックなところに入ってしまったんですね。
転職したばかりだし辞めるわけには・・・
なんて躊躇していたら私の残り少ない20代が終わってしまいます。

っというわけで、転職して半年でそうそうに見切りをつけました。
もう一度新しいところを探すのももう疲れたので、ここで正社員にも見切りをつけて次は派遣に登録しました。

そしてやり始めた派遣薬剤師なのですが、
やり始めて1ヵ月でもう正社員に戻ることはないなーっと思いました。

働く日を自分で選べるから時間が自由!
そして時給が高い!

会社に縛られない生活の素晴らしさを知ることができました。
ストレスのない生活って送れるんだと驚きました。

しかも私は、数か月間派遣を続ける中で良い薬局を見つけ、
その薬局にそのままパートとして就職することができました。

派遣で職場を経験してから直雇用に移ることができるなんて、
こんな安全な就職方法は早々ありません。

今も派遣は続けていて、自分の薬局が休みのときやお金が必要なときに
派遣としても働いています。

というわけで、
私は正社員として転職を繰り返しても結局はあまり変わらないなぁ、
転職も疲れるのにまたブラックな会社に当たるのもいやだなぁ、
っと思ったので、派遣薬剤師になりました。

以上です!最後まで読んで頂きありがとうございました。

私は薬剤師だからと言って、薬剤師として働くことが全てではないと思っています。
他に好きなこと、やってみたいことがあったら、違うことで働いてもいいと思います。

でも何かを始めるには準備のためにある程度の時間とお金は必要でしょう。

あなたの人生を良くするために、働き方の選択肢に派遣をいれてもらえたらなと思います。 




------・・・・------・・・・------・・・・------

PS.

私は6年間をかけて薬剤師になり、正社員で働いていました。


結婚もして、資格もとったけど、人生の不安は全くとれず・・・


・お金の心配をしないで仕事がしたい
・職場関係なく好きな場所にすみたい
・お金の心配をしないで好きなことをしたい


今の働き方には未来がないことを感じ、ネットビジネスを始め、パソコン1台、インターネットで収入を得るようになりました。

経済力を身に付けたことで、自分で自分の望み叶えられるようになり、毎日が充実しているだけではなく、安心できる未来もあります。


現在薬剤師として現場にでるのは、週3日の22時間のみです。

そんな馬場あかりの、わがままを全部叶える働き方改革を、メルマガにてお伝えしています。

期間限定でメルマガ登録者さんには『ネットビジネス入門書』も配布しています。


ネットビジネスとは、アフィリエイトとは、お金を稼ぐためのスキルとはなど、他では有料で教えてもらえるような内容が今だけ限定で公開されています。

興味があれば是非、詳細をご確認くださいませ( ^ω^ )
(真面目なメール講座なので、【楽して簡単に稼ぎたい】という方はご遠慮くださいね)

↓↓↓ ↓↓↓