ビジネス

ビジネスを始めたいけど夫が反対している・・・

ビジネスを始めたい、起業したい、新しいことを学びたい、
けど夫に反対されている女性はいると思います。

あかり
あかり
実は私も夫に反対されています。なんなら超否定されました。

でも私は現在一人でビジネスを始めています。

夫婦の問題は人それぞれ。
夫婦関係、夫の性格、それぞれの生活状況によって、
通じることと通じないことがあると思います。

1.夫に起業を反対されたらどうするべき?

夫の性格、あなたが今後どういう人生を歩みたいか、
それによって起業するかしないかの決断は変わってくると思います。

一番良い選択肢は、もちろんですが

反対されている状態で一人で進めることはやめた方がいい」です。

パートナーが反対していることを知りながら、無断で物事をすすめることは
二人の信頼関係に、ほぼ100%修復の難しいヒビが入るでしょう。

2.まずは話をしてみましょう

私はビジネスを始める前から、旦那は200%反対してくることは予想できていました。
夫婦ですから、相手の性格や思考はある程度は把握していますよね。

それでも話しました。
誠心誠意、真剣に、穏やかに、時間をかけて話をしました。

が、慶應大学を卒業、大手金融勤め、超常識的で真面目な旦那は、
私の話を案の定全否定してきました。

薬剤師になるために親の何千万のお金と私の6年間の時間を使うのは良いのに、
ビジネスを始めるのに半年や1年の時間をかけることには大反対だったのです。

それでも私は話してよかったと思っています。

全力で気持ちを伝えてもだめだったことが、
悲しくてもわかったから
です。

私のやりたいことを応援してもらえないどころか、頭ごなしに否定をしてくる、
私の夫はそういう人なんだ、それがわかったことも大切です。

 

でも、もしかしたら、真剣に伝えたら、
受け入れてくれる旦那さんもいると思うのです。

だって、男性は愛している女性に対してはとても優しい人が多いですから。

だめだと思ってても、黙ってやるのは後々のためによくないです。
秘密にして行動し続けるのは限界があるのでいつかはばれます。

もう一度だけ旦那さんを信じて、
必ず話してからビジネスをやるかやらないかの決断はしてください。

3.夫に反対されたままビジネスを始める人へ

私のように最後まで夫に起業することを反対された人はどうするべきでしょうか?

綺麗ごとぬきで答えていきますね。

*仲良し夫婦でいたい方へ

仲良し夫婦で、その状態を保ちたい方は、
正直、選択肢は
起業を諦める」の1択だと思います。

前述にもありますが、反対されている状態で始めてしまってはほぼ必ず夫婦仲に亀裂が入ります。
一度亀裂がはいってしまったら、傷が広がるのは早いです。

夫婦円満であるなら、旦那さんはあなたの気持ちを考えてくれるでしょう。
どうしても起業したいなら気長に説得することです。

夫婦の幸せを優先してください。不幸になってほしくないんです。

*夫婦仲が正直微妙な方へ

おそらくなのですが、夫が全否定してくる場合、
夫婦円満でない場合が多いのではないでしょうか。

悲しいですが、私もそうです。

普段は仲良しですが、喧嘩(というか不穏な空気)の頻度が多く、
とてもラブラブ夫婦とはいえません。

諦める以外は、「反対されても一人で起業する」という選択肢になりますが、
もしその選択をとる場合、
1つのことを必ず覚悟して始めてください。

 

それは、

離婚する覚悟

です。

3.反対されたままやるなら離婚する覚悟を

なぜ離婚を覚悟してほしいのか。

それは、ビジネスをやるなら、
どこかで数十万単位の大きな投資をする場面に直面すると思うからです。

配偶者の許可を得ず大金を勝手に使うのは、決して褒められる行いではありません。
むしろ非難されるでしょう。

お金は信頼関係に大きく関わってきます。

自分は反対しているのに
配偶者が勝手に何十万ものお金を使ったら・・・

相手のことを信頼できなくなりますよね。

離婚される大きな原因になります。

 

絶対に離婚だけはしたくないという人は、
反対されたまま起業するのはやめてください。

離婚を推奨しているわけではありません。

私も積極的に離婚したいわけではありません。

でも、夫を無視してビジネスを始めるということは、

夫が私の気持ちを否定したのと同じように、
私も夫の気持ちを否定したようなものです。

夫婦としてお互い良くない状況です、
こんなの夫婦じゃないとさえ思います。

それでも、まだ私は夫のことが好きです。

でも自分の人生を大切にしたい。
自分を全否定する人との将来が正直不安。

だから離婚する覚悟をしてビジネスを始めました。

4.やるならお金は自分の財布から

どんなに反対されていても、夫のお金を使って起業をしないでください。

ビジネスは自己責任でやるべきことだからです。
自分の力でお金をためて、自分の力でやってください。

夫のお金を勝手に使うと最悪の場合は怨恨に繋がる恐れもあります。
トラブルはなるべく避けるべきです。

当然、私は全ての活動費用は自分で用意しています。
資格があるから稼げていいよね、っと言われることもありますが、
人の背景が違うのは当たりまえです。

私より稼ぎが少ない人もいれば、多い人もたくさんいます。
自分の目標を達成するために、自分の力を使ってお金を用意してください。

5.夫の考え方を否定しないで

あまり自分の気持ちが受け入れられないと、
旦那の考え方に嫌気がさしてしまうこともあると思います。

でも、どんなに旦那があなたにひどいことを言っても、
あなたまで誰かを否定する人にならないでほしいんです。

否定は何も生み出しません。

旦那さんなりに生きて、培ってきた価値観や考え方があって、
あなたの考え方を否定しているはずです。

よく、歩み寄って妥協点をさがすとか、すり合わせるとかいいますが、
上手くいかないことだってあります。

それは仕方ない事です。

悲しいけど、旦那とは合わないんだなぁ、っと、
旦那の考え方を受け止めることも大事です。

6.自分の人生をよく考えてください。

夫婦関係はとても大切です、どんな関係なのかは十人十色。

例え仲良し夫婦でなくても、
離婚する可能性があるとしても、
私は夫のことを大切に思っていますし、
結婚して良かったと思っています。

夫婦の良い面をたくさん探していきましょう。

でもだめなところからも目を逸らさないでください、
綺麗ごとでは幸せはつかめません。

 

「私も夫に反対されているけど、あかりさんのように頑張れるでしょうか?」
っというメッセージを頂いたことがあります。

大丈夫です!一緒に頑張りましょう!っとは、私は言えませんでした。
自分のビジネスに勧誘することもしませんでした。

その方の大切な夫婦関係を、他人が興味本位で壊してよいわけがないからです。

私はその方に、

「辛い状況ですよね。お互い、夫婦関係を見つめ直しながら、
自分で頑張ると決めたら頑張りましょう」

と、お返事をしました。

 

夫に反対されるというのは本当につらいことです。
ちゃんと話せばきっと伝わる、そんなことありません。
伝わらないこともあります。

そのときは、
悲しいなって素直に思って、
自分の意思で自分の人生を決めてください。

あなたが幸せになりますように。

 

ビジネスを成功させて自由に生きる方法をお伝えするメルマガも発行しています。
ご興味があれば覗いてみてください、全て無料です。
医師より自由に稼ぐ薬剤師




------・・・・------・・・・------・・・・------

PS.

私は6年間をかけて薬剤師になり、正社員で働いていました。


結婚もして、資格もとったけど、人生の不安は全くとれず・・・


・お金の心配をしないで仕事がしたい
・職場関係なく好きな場所にすみたい
・お金の心配をしないで好きなことをしたい


今の働き方には未来がないことを感じ、ネットビジネスを始め、パソコン1台、インターネットで収入を得るようになりました。

経済力を身に付けたことで、自分で自分の望み叶えられるようになり、毎日が充実しているだけではなく、安心できる未来もあります。


現在薬剤師として現場にでるのは、週3日の22時間のみです。

そんな馬場あかりの、わがままを全部叶える働き方改革を、メルマガにてお伝えしています。

期間限定でメルマガ登録者さんには『ネットビジネス入門書』も配布しています。


ネットビジネスとは、アフィリエイトとは、お金を稼ぐためのスキルとはなど、他では有料で教えてもらえるような内容が今だけ限定で公開されています。

興味があれば是非、詳細をご確認くださいませ( ^ω^ )
(真面目なメール講座なので、【楽して簡単に稼ぎたい】という方はご遠慮くださいね)

↓↓↓ ↓↓↓